小又川渓谷 三段の滝 >> 落差 18m 2014/07/28

シワガラ五滝滝口に降り立ちそこで沢登の支度です。
多少のクライミングギアとスリング、フリーザーパック3枚で密封した(防水バック等と言う洒落た物は持ってないので)
コンデジをナイロン袋に入れて首からぶら下げ スパイクシューズに履き替えていざ沢登へ・・・
ゴルジュ越えの為いきなり水中ダイブ・・・何度か繰り返しお次は難関の2m幅のゴルジュ越え。
水中からは上がれないので懸垂カニ歩き?です、腕力、脚力が必須です(帰りは勿論水中ダイブです)
そして最初に出会うゴルジュの中の三段の滝・・・さてどうやって越そうか?

下段上部・・・
中段まで滝右脇を上がりそこから流れの中を直登。
下段下部・・・水中からは上がれないので左岸水際を僅かなホールドを頼りにトラバースして流れの中へ。
中段の滝・・・淵は水中ダイブで越して直登。
上段の滝・・・シャワーを浴びながらの直登
お借りしたシューズのスパイクが良く効くのでこれぐらいの水流も問題なく歩けました。
中段の淵・・・今回のコースで最後の淵でした。
今回は滝見と言うより沢登がメインだった様な・・・
上段の滝・・・
この滝を越すと後はなだらかな流れの沢が続いています。
シワガラ五滝から遡上して最初の滝、落差5m程の斜瀑。
スパイクを効かせながら直登するのですがすでに何度か泳いでいるので被る飛沫も気にならない。
水中からは上がれないので左岸水際をトラバースするのですが
ホールドが無いうえに岩が滑り易いので結構苦労しました。
 
おっ!とっと兵庫Homeへ >> 新温泉町滝Mapへ >> 新温泉町の滝Topへ >> ページTopへ >>